奥様鉄道69 東京

0120-069-001

受付時間/7:00~24:00
つながらない場合は Tel.03-5449-6969

しづきの日記

つ・づ・き…でも、完

11月19日 00:15
 
 
 
 
続きで引っ張ってみた日記も
今日でお終いですよ…
 
 
と、言う事で最後のお題は…
「とにかく若く見られたい!は、やめよう」
 
…少々、耳が痛いかも
と、思いながら読み進めると
 
 
 
あの女性は、年齢の割に若いわね
でも頭の中も若い
といったら、悪口になってしまいます
内面に成熟した魅力を備えてこそ
外見の若さに価値があるのです
(本文より抜粋)
 
 
確かに、過日解禁になったボジョレーとか
若いワインより熟成したワイン
みたいな…ね
なぜ熟成した方が深みを増すか
その理由がこちら↓
 
 
 
年齢を重ねることは
積み重ねること
であり
進歩すること
変わらないことは
見方を変えれば
進歩がない
ということ
 
肌年齢を気にしたり
見た目を若くしようと努力するのは
いいけれど、見た目だけ若くてもNG
 
見た目も中身も若くて
年だけとっているなんて
ただのオバケです
(本文より抜粋)
 
 
 
オバケって…
思わず、吹き出してしまいました
 
いつまでも美しい美魔女ももちろん素敵です
でも人間味豊かに、年を重ねて…
熟成され、周りから愛されるような
「かわいらしいおばあちゃん」
になりたいものです…
そんな風に思える本でした
 
価値観や美的感覚は、人それぞれ…
積み重ねて行くことが
大切なのだなと痛感しました
 
あの日、洗濯機が故障して
嗚呼…なんて日だ
と、思ったしづきでしたが
結果的に、面白い本に出会える
何だか素敵な日になりました
 
 
 
 
 
…さて
明日からの日記、どうしよう
と、思ったことはナイショです
 
 
 
 
 

空いた時間を使って

11月16日 11:31
 
 
 
昨日、洗濯機の修理屋さんを待つ間
「熟女は薄化粧」
と言う本を読んでいたのですが
 
面白かったです、色々
でも、あくまでも私個人的に…です
 
著者はもちろん女性
現在60代のようですが、お若い頃から
様々な雑誌の翻訳や、コラムなどを手がけ
仏語がご堪能で、仏文化に関する著書が多いよう…
根強い女性ファンはもちろん
外見の美しさから男性のファンも
いらっしゃるご様子
本自体は数年前の出版ですが
男性にもオススメしたい内容でした
 
 
例えば恋愛について
 
恋愛って、胸にそっと秘めているから美しいのであって
雑誌やテレビのブームに同調したり
TwitterやFacebookに、私は〇〇しました
など、呟いたり宣言したりするものではないと思うのです
(本文より抜粋)
 
 
これは今時の若い女性へ向けてではなく
30代や、しづきの年代の女性たちへ
…かしら、ね
こんな風に、著者が考える理由がこちら
 
昔のラブラブ投稿を後悔してる人もいるのでは?
その時は「一生この人とつきあうから大丈夫!」
と思っていても
数年後も同じ気持ちとは限りません
恋愛って、いつも幸せに終わるとは限りません
だからこそ「真剣勝負」を重ねていけば
細かな感情の機敏がわかるようになるなど
自分の成長につながります
(本文より抜粋)
 
 
ふむふむ…確かに
さらに納得なのがこれ
 
SNSは誰でも見れるうえ
投稿を削除したからといって
誰かが保存している可能性もあるので
安心はできません
どこでシェアされるか分からないからこそ
ネットでのラブラブ自慢は大人になってからは、ほどほどに
(本文より抜粋)
 
 
と…
たとえば、その昔自分が書いていた
日記などを見つけて…
うっかり読んでみた結果
あら、やだ!
何を書いていたのー
と、いう事態が
昨今のネット社会では
日記帳の中だけの事では済まず
様々な人の目に晒されてしまう訳ですものね
 
 
これはまだまだ、さわりの部分
読み進めるにつれて
あー、あるある!
とか
そうよね、わかるわー!
と言った感じで
読みながらにんまりしちゃう
 
で、あっという間に読み終えちゃいました
 
 
読むのは面倒…
と言う、あなた
しづきの日記から、つまみ食いですね
 
 
 
 
しばらく、このネタで
しづき日記も安泰
 
…なんて
でも、ちゃっかり
 
つ・づ・く
のでした